現在の施工状況や施主さまの御意見をご紹介します


by tfcb0301
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

雨の日曜-2

川沿いの遊歩道はきれいに整備されています。
f0156552_18103342.jpg

少し進むと近鉄電車の鉄橋をくぐります。
f0156552_18115620.jpg
f0156552_18121528.jpg

鉄橋をしたから眺めると結構迫力があります。 以前ブログで紹介しました

『伊勢電』の鉄橋もこんな感じだったのでしょう。  

  ここから先はバーべキューなども楽しめる立派な河川敷公園になっています。

公園の一角に案内板がありました。

今より200年ほどむかし、ここ『磯の渡し』と1kmほど川上の『桜の渡し』を

伊勢神宮をめざす大勢の旅人たちが往来していたんだ・・・
f0156552_183169.jpg


むかしの人たちの笑い声が聞こえてくるような気がしました。
                                    つづきます。
[PR]
# by tfcb0301 | 2012-03-07 18:32 | 社長のブログ

雨の日曜

 冬から春へ    季節のうつりかわるのが日々わかります。

布団も洗濯物も干したいけれど 雨降りでどうにもならず、掃除だけ

済まして図書館に・・・     返却、貸し出し済ますとマイクで案内

がありました。 『2階で古本の整理をするのでほしい方は是非・・』 

   『ラッキー!』   そして5冊も頂いてきました。

随分得したナ、 リッチな気持ちで帰宅。   さあこの後どうしよう?

 春物のチェックワイシャツがほしいな、  ァついでに散歩でも、

と出かけることにしました。  そうそうカメラで春を見つけてこぅ


  
f0156552_982841.jpg

宮川の土手には水仙の花がいっぱい咲いてます。桜はまだまだ

つぼみも固いままのようです。

 ユニクロの店は堤防伝いに川下に3km位のところにあります。

JRの鉄橋をくぐると広い畑です。 堤防には石碑が立っています。

 大正7年 この堤防が完成した記念の石碑です。
f0156552_9162073.jpg
f0156552_9164426.jpg

 河川敷は公園になっており野球場もあります。 でも今日はだーれも

いません。
                           つづきます。
 
[PR]
# by tfcb0301 | 2012-03-05 09:23 | 社長のブログ

スチールフェンス新設


特殊車両検定スクールの駐車場に
境界フェンスを新設しました


     工事前

f0156552_19331373.jpg
  
f0156552_19301223.jpg



       完成後
f0156552_19462726.jpg

f0156552_19492062.jpg


 高さ1.2mのメッシュフェンスは丈夫で経済的
 広いスペースを囲うには最適です!

[PR]
# by tfcb0301 | 2012-03-01 20:01 | 施工事例
f0156552_18515291.jpg


 いよいよ最終回! どうなる事か、恐る恐るの旅でした。帰りは予測もつくので

余裕、るんるんのサイクリングツアーです。 そしてくる時は登り道が多かった

分帰りは下り坂中心です。  冷たい風も少し慣れてきてほっぺたに心地良い

感じです。 しばらく走ってゆくと  <やっと土地の人に出会えました>

畑で農作業をしていたお母さんです。 迷わず声をかけてみました。

 『こんにちわ!』  『おお自転車かぁ寒かったやろ』  『今公民館まで行ってきた』

『きょうは昼から冷えてきて大変やねぇ』  『もっと先まで行こうと思ったけど引き返して

きた』   『そうか、そら良かったよ、峠を越えて向こうまで行くのはまだ3倍くらい

走らんといかんし峠道やで今日中に引き返し出来なんだやろぉ』 ーーーー

   (おしゃべりに夢中で写真撮るの忘れました。)

 『ここからやと私でも自転車で20分で内宮まえ迄行くやろう。気ぃつけて行きや』

と、送ってもらいました。
f0156552_19215042.jpg

 行きには気づかなかったんですが、こんなせせらぎもありました。  あんまり

良い感じなんで すぐそばまで行きました。 さらに近くには

f0156552_1925459.jpg

水汲み場 までありました。

 お母さんの言うとおり20分程で内宮まえまで戻って来ました。
f0156552_19293647.jpg

静寂の世界から喧騒の真っ只中に逆戻り!!

  この2時間の間、出会ったのは軽トラック3台とお母さん1人。

  静寂の世界を味わいたい方に 絶対おすすめ!!  の旅でした。

                                         
[PR]
# by tfcb0301 | 2012-02-28 19:37
あっちこっち寄り道しながら、途中で行き止まりかも??

という不安をかかえながら進むこと 1時間 相変わらず

遠く近くに五十鈴川のせせらぎを感じながら、ゆるやかな

登り道を右にまがったところに 『 高麗広公民館 』 が

ありました。 
f0156552_1084221.jpg


 以前から 高麗広(こうらいびろ) という地名何度か聞いた

ことがありました。 『内宮さんと高麗広』 をセットで耳に

することが多かったかな? でも一度聞いたら耳に印象強く

残る地名だと思いませんか? 高麗といえばKOREA、現在の

韓国。

太古の昔からたくさんの交流があり現在に至っているーーー

歴史は詳しくわかりませんが、『高麗広』の地名に 太古の

ロマンを感じました。




 しばらく公民館で一服させてもらいました。 そのあと もう少し

いってみようかと下り坂を走りましたが、1kmほどで引き返す

ことにしました。
f0156552_10225513.jpg


引き返すとき写した写真です。         つづきます。
[PR]
# by tfcb0301 | 2012-02-25 10:25